• Yui

留学を考えている大学生が 4月中にするべきこと4つ <前編>

最終更新: 2019年4月16日



こんにちは、東京の私大に通う文系4女のゆいです。

今日は、私自身大学2年次にカナダ留学をした失敗談(?)を交えて、

現在「留学」をふわっと考えている新入生に向けて、


4月中にするべきことを4つ


お伝えしたいと思います。




やっと受験を終えて晴れて大学生になったのに、

もう進路ガイダンスやら履修登録やら新生活に追われている皆さん、

留学の準備も、ちょこちょこはじめて行きましょう(笑)



まずは何をやるべきなのか、

留学生予備軍の1年生が4月中にやるべきこと4つ
  1. 履修登録

  2. お金を貯める手段を考える

  3. 情報収集をはじめる

  4. 英語または留学先の言語の勉強を始める




え、こんなにやらないといけないの?

面倒くさいな

と思ったそこのあなた、

やることは多いように感じますが、

一つ一つのウェイトはこの段階ではまだ軽いです。



実際に留学に行くまでにやらなければいけないことは、

意外とたくさんあるもの。

まずは4月の時点でその大枠の部分を整理します。

早くない?

と思うかもしれませんが、


長期間留学しても留年のリスクが少なく、

就職活動の時期にも響かない


大学2年次での留学を考えるなら、

この時期から動き出すべきです!

(※ここまでで、「あれ、そもそも留学するべきだっけ?」と思った

 あなたはぜひ、こちらのブログを参照してみてね)




では、一つ一つ見ていきましょう。

1、 履修登録をする

 これは、大学が提供しているプログラムで留学に行くことを検討している人には必須項目です。

※ちなみに、私はこのスタートダッシュで失敗しました(笑)



具体的には、

「賢い履修登録をして、良い成績を取ろう」

ということです。

大学生として当たり前のことのようですが、

1年生の春学期に特にこれが重要な理由についてお伝えします。

一般的に、<大学2年次の9月出発の留学プログラム>に参加する場合、

選考が始まるのはだいたい一年次の秋学期であることが多いです。

その場合、選考書類として提出する「成績

大学一年生の春学期のものなのです。

もう一度言います、

大学一年生の春学期の成績で、

自分が留学できる国や学校などがほぼ決定するのです!



と、いうことで

大学一年生の春学期の授業選びは特に慎重に行わなければなりません。

  • 絶対に落単しない(※落単:単位を落とすこと

  • なるべく良い成績を取れる授業を選ぶ

この2点に注意して、履修登録を行いましょう。



とは言っても、

入学したばかりで授業の難易度の情報なんてわからないよ

という方、

個人的にオススメの方法は、

  • 学部の履修相談など、新入生向けのプログラムなどに参加する

  • 部活やサークルの新入生歓迎会で先輩に聞く



ポイントは、できるだけ信頼できる先輩に情報を聞くことです。

サークルの新歓期間は、多くのサークルが新入生集めのために、

履修組んであげるから歓迎会来てよ

と、誘ってくださいますが、

実際行ってみたら、そんな雰囲気ではなかった

なんてこともありますので、できることなら

元からの知り合いや間接的な知り合いなど、

信頼できる先輩に聞くことをオススメします。



そして、その情報を同級生同士で共有します。

できれば、同じく留学を考えている生徒と

それぞれの履修登録内容を見せ合うなどして、

情報を共有しておくこともオススメします。




と、いうことで私のように大学最初の成績で

GPA2.0を切る

というようなことがないように(笑)

皆さん、賢い履修登録を!






2、 お金を貯める手段を考え始める

 次にするべきことは、簡単に言えば「バイト探し」です。

ですが、家庭の経済状況や、自分のスキル次第では、

時給労働が必要でない場合もありますので、

ここでは広く「お金を貯める手段」としています。



留学には、

準備を含めて何かとお金がかかります。

貯金はあればあっただけ現地で自分を助けてくれるので、

心が折れそうになった時、少し豪華な日本食を食べに行ったり、

 勉強漬けの生活が辛くなったら、週末を使ってプチ旅行に出かけたり

 することができます

お金は、貯めておきましょう。



とは言っても、

日本での大学生活も楽しみたい!

ですよね?

夏休みや春休みの旅行や

サークルでの飲み会など、

妥協はしたくない人ほど、

早めに動き出して、一ヶ月1万でもいいので

コツコツと貯めることをオススメします。

(※「留学」にオススメのバイトは別の記事でお伝えします



私の場合、大学の長期連休には国内・海外旅行に

ガッツリいきたいタイプだったのですが(現在35都道府県・5か国達成)、

留学貯金を始めるのが遅かったため、夏休み明けからバイトの

数を増やして対応することになりました。

結果、出発までに50万貯まりましたが、

体力勝負になってしまうので、あまりオススメしません(笑)




後編では残り2つについてお伝えします!>>










このブログでは、

”大学生”と”留学”をキーワードに、役立つ情報を掲載します!

  • リクエスト記事

  • 留学経験者に聞きたいこと

  • その他ご意見、ご要望など、

コメント欄やコンタクトページより、お気軽にお寄せください!








0回の閲覧

@​2019 Japanese Canadian Society 

  • White Facebook Icon
  • White Twitter Icon
  • White Instagram Icon
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now